【第95話】秋バテって知ってますか?~鍼灸院はり処愈鍼の豆知識~

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処愈鍼(ゆしん)」スタッフの桃沢です。

※当鍼灸院の感染症対策はこちらの「ゆしんの感染症対策について」に詳しく載せております。

 

もうすぐ10月!仙台もすっかり秋模様になりましたね🍂🍁

当鍼灸院の周りも少しずつ秋模様になってきています。

仙台は日が暮れるのが早くなり、鍼灸施術にお越しいただいた患者様にも、「えっ、もう暗い!」なんてお言葉を頂く時期になりました。

仙台の秋は短いので、秋を満喫したいですね。

 

最近涼しくなり、過ごしやすくなったはずなのに、なんだか体調が良くないな?と思われてる方いませんか?
それは『秋バテ』かもしれません💦

 

夏バテはよく聞かれる方いらっしゃると思いますが、『秋バテ』という言葉をご存じでしょうか?

『秋バテ』の症状は、
・だるい
・疲れやすい
・頭痛
・肩こり
・食欲不振
・立ちくらみ
・便秘
・下痢

などがあります。

では、『秋バテ』とはどういう時になりやすいのでしょうか?

主に自立失調症などに代表される「自律神経の乱れ」が原因と言われいます。

寒暖差や気候の変化が多い秋は体にストレスがかかり自律神経が乱れやすくなります。
(自律神経とは内臓の働き・代謝・体温の調整などをしてくれてます)

 

自律神経を整えるためにご自分でできるセルフケアをご紹介いたします!

①十分な休息・入浴

40℃程度のお湯につかると副交感神経が優位になると言われています。
シャワーで済ますのではなく、なるべく湯せんにつかるようにしましょう!

マカクの無料写真

 

②ハーブティーを飲む。
ストレスにはハーブティーが効果的です。
良い香りはリラックス効果があります!
普段コーヒーをたくさんお飲み方はハーブティーに変えてみましょう。

ハーブティーの無料写真

 

③毎日の適度な運動
毎日30分程度の運動を続けることで、自律神経の回復につながると言われています。
散歩・ジョギング・ヨガから軽めの運動から始めてみましょう。

 

では、当鍼灸院が自律神経が乱れた秋バテの皆様に、鍼灸施術でお手伝い出来ることは?

 

当鍼灸院の「自律神経」に対する鍼灸施術は、院長が長年仙台の病院に勤務する中で研究し続け、現在は東北大学大学院漢方・統合医療学共同研究講座に在籍しながら研究・研鑽を続けている日本で唯一のオリジナル鍼灸施術になります!
自律神経失調症の患者様にも大変ご満足いただいております😊

それに加え当鍼灸院は9月19日で5周年を迎え、ご来院頂いてる皆様に感謝の気持ちを込めて『5周年期間限定キャンペーン』を実施しております!
当院で最もお得な期間となっており10月31日まで実施しております!

オプションメニューが全て3,000円off!!!さらにその中には自律神経調整があります!!!

日本で唯一のオリジナル鍼灸施術+オプションメニューの自律神経調整で『秋バテ』を乗り切ってみませんか?

 

少しでも気になった方は今すぐ下記のネット予約からご予約下さい!!!

 

◎『24時間受付のネット予約はこちらからどうぞ。』

 

◎当院の公式lineからですと「ご予約・ご相談」承れます。こちらからどうぞ。

 

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」スタッフ桃沢

 

 

○来院数が多かった症状(8月)
1位頭痛
2位肩こり(寝違え スマホ首・眼精疲労)
3位腰痛(ギックリ腰 脊柱管狭窄症 ヘルニア)
4位自律神経失調症、うつ症状
5位月経に関するトラブル・新型コロナウイルス後遺症