【第110話】暴飲暴食の末の肌荒れと1月の予定

こんにちは!
仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」スタッフの福井です。

※当鍼灸院の感染症対策はこちらの「ゆしんの感染症対策について」に詳しく載せております。

当鍼灸院のある仙台市では、ちらほら雪が舞い始めましたね。
私は、香川県出身で雪に馴染みがなかったので雪が降るとワクワクしています!

もう今年も終わりますが、皆様にとってどんな1年でしたか?
私は、「もう今年終わり?!」というくらいあっという間の1年でした。

師走でお忙しくしている方もお正月はゆっくり過ごしていただけたら幸いです。

年末年始は皆様どんなものを召し上がりますか?
おせち、お雑煮、お寿司、ケーキ、お酒、お菓子などなど✨

たくさん美味しいものを食べる方多いのではないのでしょうか?

お正月が終わり、仕事に行く準備をしてたらびっくり!!

鏡を見てお化粧するときの顔がニキビだらけ😖
となったのは去年の私です。

気持ちよくお仕事や普段の生活に戻りたいのに、自分の顔を見てショックを受けるところから去年はスタートしました💦
そんな失態から今回は、
鍼灸師が薦めるお正月の過ごし方」をご紹介いたします。

❶「おせち料理の食べる順番に気をつける。」
おせち料理は糖分や塩分が多く使われているものが多く、注意が必要です。
食べる順番に気をつけて、腹八分目で抑えましょう✨

食べる順番
①食物繊維(ごぼう、たけのこ煮、なますなど)
②タンパク質(昆布巻き、数の子、かまぼこなど)
③炭水化物(黒豆、栗きんとんなど)

食生活や生活習慣がお肌に大変影響します。
「ケーキやお菓子もほどほどに、楽しみましょう」
(と自分に言い聞かせています)

❷「心地いい程度の運動の習慣をつける」
お家で1日中過ごすのではなく、日中暖かい時間帯に軽い散歩や外の空気を吸うことを心がけましょう。
身体を少し動かしておくことで、睡眠をしっかりとれます。
睡眠がしっかり取れると自律神経が整い、血行も良くなります。
お顔色にも関係していますので、しっかり睡眠とっていただければと思います😊

ぜひ上記を意識して楽しく快適なお正月をお過ごしください。

気をつけていても、

✅付き合いで食べ過ぎ、飲みすぎてしまい、
お顔のニキビが気になる😖
✅特番が面白くて寝ていなくてクマがひどい…
✅付き合いのご飯会で気疲れして顔が疲れている💦

とお悩みの方は当鍼灸院の美容鍼で改善しませんか?

◎『24時間受付のネット予約はこちらからどうぞ。』

 

◎当院の公式lineからですと「ご予約・ご相談」承れます。こちらからどうぞ。

当鍼灸院の1月の予定です。

毎週木曜日、日曜日は通常通り休鍼日とさせていただきます。

【年末年始と1月の休鍼日】
年末年始の休鍼日
2022年12月28日(水)~2023年1月3日(火)
新年の鍼療開始は、2023年1月4日(水)10:00~とさせていただきます。

余談ですが、私の地元・香川県のお雑煮は「あんもち雑煮」です。

白みそにあんもちなので、すごく甘くなりますが寒い冬にぴったりなお雑煮です!

年末年始に帰省するので、次回のブログであんもち雑煮を皆様にお見せしますね😊

皆様のお雑煮事情きかせて頂けると幸いです✨

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」
スタッフ 福井

○来院数が多かった症状(11月)

1位頭痛

2位肩こり(寝違え スマホ首・眼精疲労)

3位腰痛(ギックリ腰 脊柱管狭窄症 ヘルニア)

4位自律神経失調症、うつ症状

5位月経に関するトラブル・新型コロナウイルス後遺症