仙台市青葉区立町の鍼灸院(はり灸院)|はり処 愈鍼(ゆしん)|美容鍼灸・カッピング(吸い玉)施術もお任せ下さい。

【第60話】5月(GW)の予定について

「はり処 愈鍼(ゆしん)」院長の小泉です。

※当鍼灸院の感染症対策はこちらの「当院の緊急事態宣言時の対応および感染症対策について」に詳しく載せております。

宮城県知事と仙台市長から外出自粛要請が出てから早くも1ヶ月近く経ちます。  
最近は仙台市内の新型コロナの感染者数の増加は0、宮城県でも数人と、増加に歯止めがかかってきているように感じます。
もちろんまだまだ油断はできませんが、とりあえず増えてないのは良いことですね(^_^;)

当院も厚生労働省の通達に通り、引き続き感染予防に努めながら、鍼灸施術を提供させて頂きます。

さて、5月の予定です。

実は院長、昨年同様今年のGWもアメリカで鍼灸セミナーの予定でした…
もちろん中止…(T_T)

そこで明日からのGWは基本的には「通常通り」鍼灸施術を行います!
※5月6日(水)は院内設備点検日とさせていただき、鍼灸施術はお休みとさせていただきます。

最近「コロナ疲れ」で様々な症状でお悩みの方が御来院されます。

「もっと早く来れば良かった。」と仰っていただくと、鍼灸師としての嬉しさを感じると同時に、この状況を考えるととても複雑です。

今御来院いただく方々は、本当に悩んで皆様いらっしゃいます。

当院も全力で皆様のお悩みを解決できるよう、誠心誠意鍼灸施術をさせていただきます。

◎『御予約はこちらからどうぞ。』

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」
院長 小泉直照

○来院数の多かった症状(3月)
1位肩こり(スマホ首・眼精疲労) 2位頭痛 3位腰痛(脊柱管狭窄症 ヘルニア) 4位月経に関するトラブル 5位花粉症