仙台市青葉区立町の鍼灸院(はり灸院)|はり処 愈鍼(ゆしん)|美容鍼灸・カッピング(吸い玉)施術もお任せ下さい。

【第54話】しばたま先生、自己紹介!

初めましての方も、そうでない方もこんにちは!

今年の4月より『はり処 愈鍼(ゆしん)』のスタッフとして勤務させて頂いております、柴田麻里(しばたまり)と申します。

 

現在は、受付や院長の鍼灸施術の助手を努めさせていただいておりましたが、2020年1月から火曜、水曜、金曜午前と、土曜日に鍼灸施術もさせていただくことになりました(^^)

 

今回は、この場をお借りいたしまして、自己紹介をさせて頂きます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

東京都出身。

仙台の鍼灸専門学校にて、鍼灸あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得。

 

高校卒業後、陸上自衛官として勤務する中で、身体を痛めたことがきっかけで、身体について興味を持つようになり鍼灸あん摩マッサージ指圧師になる。

専門学校卒業後は、大河原の鍼灸接骨院、長町の整形外科で勤務。

ご縁があり、今年の4月から『はり処愈鍼(ゆしん)』に勤務。

現在に至る

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

趣味は絵画・手芸、音楽鑑賞です。

一緒に載せている写真の院長の似顔絵は、私が描かせて頂きました^ ^

 

 

音楽は生演奏を聴くのが好きで、特に自衛隊太鼓隊の和太鼓演奏は、追っかけファンの様に聴きにいっております。

 

 

 

鍼と言いますと、痛い・怖いというイメージが多く、私の周りでもよく「痛くないの?」と聞かれることが多くあります。

全く痛く無いと言ったら、感覚は人それぞれなので嘘になってしまいますが「痛くないですよ!むしろ気持ち良いですよ!」と、鍼灸を受けたこと無い方や、以前他のところで受けて嫌な想いをしてしまった方にお伝えしたい!

 

愈鍼(ゆしん)に通われている方は、「痛くも怖くも無いの知ってるよ〜」と、これを読みながら思われていることでしょう…^ ^

 

 

私、あん摩マッサージ指圧師の免許もありますが、それ以上に『鍼灸』の魅力に胸を鷲掴みにされたもので、この魅力的な物をより多くの方にお伝え出来る様に、これからも精進していく所存でございます。

 

 

愈鍼(ゆしん)スタッフとして、一生懸命頑張ってまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします!

 

 

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」

スタッフ 柴田麻里

 

※院長 小泉からコメント

柴田先生は、4年近くの臨床歴がありながら、当院で受付や施術助手をしながら半年以上研鑽を積んで参りました、

現在は私の身体を任せられる仙台では数少ない鍼灸師の先生です(^^)

来年1月から当院で鍼灸施術も担当していきますので、女性の患者様で、女性希望の方はお気軽にお問い合わせください(^o^)

 

○来院数の多かった症状(11月)

1位腰痛(ギックリ腰) 2位肩こり(眼精疲労) 3位頭痛 4位月経に関するトラブル 5位冷え症