仙台市青葉区立町の鍼灸院(はり灸院)|はり処 愈鍼(ゆしん)|美容鍼灸・カッピング(吸い玉)施術もお任せ下さい。

【第15話】美味しい勉強会に参加してきました!

今年も残り1時間を切りました。

2017年は小泉にとっては本当に光速で過ぎ去ってしまった年になってしまいました。

 

色々反省点もあるのですが、一番の反省は愈鍼の「周知」がだいぶ不足していたことです。

施術を受けられる方から「もっとちゃんとオープンしたことを宣伝しなさい!」なんて言われてしまう始末…(~_~;)

来年はもう少し地域の皆様に認知していただくように努力していきたいと思います。

 

 

12月も愈鍼、病院、学校での講義、研修など走り回っていたのですが、今回は大変「美味しい」勉強会に参加させていただいたお話です。

 

私は「漢方」も勉強させていただいており、以前は東北大学の漢方講座や漢方薬局での漢方の勉強などもさせていただいておりました。

 

最近は埼玉県の大宮で行われている漢方の勉強会の「もものは会」様で勉強させていただいております。

このもものは会様は、漢方薬を原材料から参加者の皆さんで一緒に作っていき、実際に触りながら効果効能を勉強していきます。

講師は薬剤師であり鍼灸師である先生が努めてくださっています(^^)

 

今年は忘年会を兼ねてということで、「屠蘇散」という漢方と、「国産6年もの」という最上級の高麗人参を使用した「参鶏湯」を作りました(^^)

 

屠蘇散は元旦に飲むもので、これは年明けのBlogで詳しくご紹介します!

 

参鶏湯はものすごっつつく美味しかったのと同時に、身体が良い感じで温まり、その温かさがしばらく持続する感じでした。

やはり食べ物も本当に大事だなと改めて実感させて戴いた美味しい勉強会でした(^o^)

 

2017年最後のBlogが食べ物がらみなのが自分らしいと思っております(^^;)

 

本日も最後までお読みいただき有り難うございました(^o^)

年始は1月5日から施術を開始いたします。

来年もはり処愈鍼をよろしくお願い申し上げます。

皆様良いお年をお迎えください!