仙台市青葉区立町の鍼灸院(はり灸院)|はり処 愈鍼(ゆしん)|美容鍼灸・カッピング(吸い玉)施術もお任せ下さい。

【第64話】自律神経失調症に対する鍼灸施術の講演!

「はり処 愈鍼(ゆしん)」院長の小泉です。

※当鍼灸院の感染症対策はこちらの「当院の緊急事態宣言時の対応および感染症対策について」に詳しく載せております。

仙台も週明けは梅雨明けの予報ですが、まだまだスッキリしないジメジメした日が続いていますね(~_~;)
梅雨明けが待ち遠しすぎる今日この頃です。
そんな中、仙台だけですかね?治療中に突然花火!
院長は鍼灸施術中のため、見られませんでしたが、しばたま先生が写メを撮ってくれました!

夏の感じが少し出てきますね(^o^)

さて、以前のBlogでも書きましたが、ここ3ヶ月の間で院長の劇的な変化の一つに「オンラインセミナーでの講師デビュー」があります。

鍼灸専門学校の講師以外での、プロの鍼灸師の方に対するセミナーの講師は130回以上の経験があるのですが、オンラインセミナーでの講師は初めてでした。

やってみると、想像以上にやりやすかったので、これからはオンラインセミナーも主流になっていくのだろうなと感じました。

ここ最近鍼灸師の先生方から講演のご依頼をいただく中で、ご希望が多かったテーマに、「自律神経失調症」がございます。

当鍼灸院では、院長が頭痛の研究をしていたこともあり、頭痛の症状も出る自律神経失調症の方に対して、鍼灸施術を一時期専門的に行っていた経験がございます。

病院などのご紹介も多数いただいており、病院勤務時代も含めれば何千人の方の自律神経失調症を施術させていただいたかわからないぐらいです。

この3ヶ月間で自律神経失調症の講義をオンラインで3回させていただきましたが、論文などを紹介しながら学術的な内容に、自分の経験談を交えて講義させていただきました。

結果、3回で鍼灸師や鍼灸学生の方達112名に聴講いただき、あと1回同じテーマで講演依頼がございます。

自律神経失調症の患者様達を多く鍼灸施術させていただいた中で、院長が痛感しているのは、「一回では完全に改善しない」ということです。

自律神経失調症の方はがっかりされるかもしれませんが、これは事実です。
もちろん、鍼灸施術後に体調の変化を感じていただけることは多いですが、一回で完全な改善は無いです。

これは御来院いただいた患者様にも必ず初回にお伝えし、何故かを詳しく説明いたします。

当院で鍼灸施術を受けて一回で改善しました!というお声もいただくことがありますが、正直自律神経失調症では無かったのだなと考えています。

鍼灸施術の計画をしっかり立てて、経過をたどると良くなっていきますが、自律神経失調症は1回ではなかなか改善できません。

ここで一回で改善しようとすると、「刺激過多」が起き、後から悪化する方がほとんどです。

セミナーでもこの点について多くの質問をいただきましたので、丁寧に説明させていただきました。

一回での改善はできませんが、施術計画を最初にしっかり立て、鍼灸施術を行っていくと、しっかり改善していきます(^^)

自律神経失調症でお悩みの方は、是非一度ご相談いただければと思います(^_^)

◎『御予約はこちらからどうぞ。』

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」
院長 小泉直照

○来院数の多かった症状(6月)
1位肩こり(スマホ首・眼精疲労) 2位頭痛 3位腰痛(脊柱管狭窄症 ヘルニア) 4位自律神経失調症 5位月経に関するトラブル