仙台市青葉区立町の鍼灸院(はり灸院)|はり処 愈鍼(ゆしん)|美容鍼灸・カッピング(吸い玉)施術もお任せ下さい。

【第35話】共通点はためしてガッテン!!

「はり処 愈鍼(ゆしん)」院長の小泉です。

 

今月は当院での鍼灸施術をはじめ、講師をしている鍼灸専門学校の期末試験や毎週末の研修会の主宰や参加など、一年の初めから大忙しの院長です(^^;)

 

1月13日・14日は、院長が東北支部の代表を務めさせていただいている「病鍼連携連絡協議会」の代表を務めておられる神奈川の長谷川尚哉先生に仙台にお越しいただき、病院と鍼灸院の連携に必要な知識などについて御講義いただき、翌日は院長が主宰する「臨床実技研究会」で、上半身の疼痛性愁訴に対する鍼灸治療をテーマに肩こりや五十肩、頭痛など、愈鍼に御来院していただくことの多い症状について御指導いただきました。

1月20日は、東京大学医学部附属病院を会場に行われる毎月の研修会に参加。

いつも御指導していただいている東大病院の粕谷大智先生や聖路加病院の津田篤太郎先生達から、「耳鳴り・難聴」について御指導戴きました。

当日、お隣の東京大学ではセンター試験が行われていたため、いつもは大学構内を通り抜けて会場まで行くのですが、物々しい雰囲気で、通行もできませんでした(^_^;)

 

そして23日、24日は世界的な鍼の製造会社であるセイリンさんが、仙台で主宰するセミナーで、明治国際医療大学の伊藤和憲先生から「YOJYO ~健康で美しく、楽しく生きる~」、「患者様の疼痛機序を学び、最適な鍼灸治療を学ぶ 最新エビデンスから紐解く痛み治療セミナー」という二つのテーマで日本古来からある「養生」についてや、伊藤先生ご専門の「痛みについての治療」に関して鍼灸実技も交えて御講義いただきました。

御著書にサインもいただき、ご満悦の院長(*^_^*)

実は、長谷川尚哉先生、粕谷大智先生、伊藤和憲先生にはある共通点があります。

それは、「ためしてガッテン」!

 

前回の放送予定日は、テニス中継で延期になったため、2月13日、2月20日19:30から放送予定の「ためしてガッテン」に3人の先生方ご出演予定です。

特に長谷川尚哉先生や粕谷大智先生には日頃から御指導戴いているので、大変楽しみです(^^)

是非チェックして下さい!

 

最後までお読みいただき有り難うございました。

ではまた(^o^)

 

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」

院長 小泉直照

 

○来院数の多かったお悩み(12月)

1位腰痛 2位頭痛 3位肩こり(眼精疲労)4位冷え症 5位喉の痛み・PMS