仙台市青葉区立町の鍼灸院(はり灸院)|はり処 愈鍼(ゆしん)|美容鍼灸・カッピング(吸い玉)施術もお任せ下さい。

【第43話】鍼灸って何に効くの?

みなさん、こんにちは!

はり処 愈鍼(ゆしん)進藤です。

 

今回は皆さんに鍼灸施術とは、どんなことに効果があるのか、ご説明させて頂こうと思います。

 

当院では鍼灸施術の効果を大きく3つに分けて、ご説明させて頂いています。

①筋肉のコリを柔らかくする。

②血液の循環を良くする。

③自律神経の乱れを整える。

この3つの組み合わせで、色々なお悩みに対応していきます!

鍼灸施術がよく効く症状や病気としては、こういったものがあげられています。

 

『頭痛(緊張性)、偏頭痛(片頭痛)、三叉神経痛、顔面神経麻痺、メニエール氏病、白内障、急性結膜炎、近視、中心性網膜炎、急性上顎洞炎、急性鼻炎、感冒、急性扁桃炎、歯痛、抜歯後疼痛、歯肉炎、急性咽頭炎、急性気管支炎、気管支喘息、食道・噴門痙攣、しゃっくり、急性・慢性胃炎、胃酸過多症、胃下垂、麻痺性イレウス、慢性・急性十二指腸潰瘍、急性・慢性腸炎、便秘、下痢、急性細菌性下痢、打撲による麻痺、末梢神経系疾患、多発性筋炎、神経性膀胱障害、肋間神経痛、頚腕症候群、坐骨神経痛、腰痛、関節炎、夜尿症』

公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会ホームページより引用)

 

こういった症状や病気じゃないと、鍼灸施術を受けに行っちゃいけないのかな?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは違います!!!

 

例えば…

イライラ、めまい、耳鳴り、お身体のむくみ、こむら返り、肌荒れ、不眠、食欲不振、肩こり(首こり)、婦人科系のお悩み(生理痛、PMSなど)、アトピー、美容鍼などなど、もうあげたらきりがないくらい、実は色々なことに鍼灸施術は対応できるんです。

 

【鍼灸】と聞くと、病気や痛みがないと行っちゃいけない場所だと思われがちです。

でも、本当はみなさんが思っている以上に、気軽に来て頂けるところなのです。

お悩みがある方は、どうぞお気軽にお問合せください(^o^)

 

仙台市青葉区立町にある鍼灸院「はり処 愈鍼(ゆしん)」

進藤恵美

 

○来院数の多かった症状(5月)

1位頭痛 2位腰痛 3位肩こり(眼精疲労)4位PMS 5位胃腸の不調